ホワイトニング&ブライダルエステ

whitening & bridal dental
  1. サンズデンタルクリニック HOME >
  2. 診療案内 >
  3. ホワイトニング&セルフホワイトニング

南⼤阪アンチエイジングセンター

サンズデンタルクリニックでは、患者様の美と健康を
お守りするため南大阪アンチエイジングセンターを
併設しています。
女性が女性らしく輝ける毎日を送れるよう当センター
では女性の患者様のお口周りをトータルケアをさせて
いただきます。
ホワイトニングやブライダルエステ、ヒアルロン酸に
よるお口周りのシワやたるもの改善も行なっています。
ご興味のある方はぜひご相談ください。

ホワイトニング写真1

ホワイトニング&ブライダルエステ

一般的にホワイトニングという場合、種々な意味がありま
すが、ここでいうホワイトニングとは、歯を白くするとい
う意味です。通常、前⻭の上顎8歯・下顎8歯の合計16歯
を対象に、希望する⽩さにするという処置を言います。

オフィスホワイトニング
ホームホワイトニング
ホワイトコート
ホワイトニング写真2
オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯の治療と同じように当院にご来院していただき、
ご自身でホワイトニング処置を行っていただきます。
トニング処置を行います。

”ホワイトニングジェル塗布→光照射”という工程を
6回繰り返していただきます。

所要時間は1時間ほどです。

ホワイトニング写真3

また、当院でセルフホワイトニングをしていただくと、お支払いいただいたホワイトニング料金のうち
1,000円が一般社団法人ウィズアウトボーダーに寄付されます。

白い歯を手に入れて、笑顔をつなぎましょう。 →詳しくはこちら

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ご⾃宅にて、ホワイトニング用のトレーにホワイトニ
ングジェルを塗布したものを装着する方法です。
オフィスホワイトニングに比べて期間はかかります
が、元の色に戻りにくいのが特徴です。

ホワイトニング写真3
ホームホワイトニングの流れ
step1

全歯のPMTC(歯のクリーニング)を行い、シェードガイドにて現在のシェード
を選びます。その後ホームホワイトニングジェルの種類を決めます。

流れ1
step2

ホームホワイトニングに必要なホワイトニング用トレーを模型にて作成します。

流れ2
step3

専用トレーにホワイトニングジェルを塗布して1回2時間ぐらい装着します。

流れ3
step4

ご自宅での処置は1日1回2週間ぐらい続けます。
ホームホワイトニングに使用するホワイトニングジェルです。

流れ4
step5

ホワイトニング終了後、術前の白さと比較します。ホワイトニング終了後も
定期的にアフターケアーを十分に行って下さい。

流れ5

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用することで、
短期間に白くできます。1クールで目標の白さを得られなかった場合は、
追加のホワイトニングジェルを単独で提供していますので、ご安心頂けます。
※ホワイトニング治療中はできるだけ色素の強い食べ物及び飲み物の摂取はさけて下さい。

ホワイトコート

ホワイトコート

ご⾃宅にて、ホワイトニング用のトレーにホワイトニ
ングジェルを塗布したものを装着する方法です。
オフィスホワイトニングに比べて期間はかかります
が、元の色に戻りにくいのが特徴です。

ホワイトニング写真3
オフィスホワイトニングの流れ
step1

歯の表面を歯面研磨剤で清掃・研磨します。

流れ1
step2

小筆でプライマーを塗布し、乾燥させます。

流れ2
step3

ベースコートを塗布・重合します。

流れ3
step4

可視光線照射器を用いて、所定時間光照射します。

流れ4
step5

乾いたガーゼで表面の未重合層を除去します。

流れ5
step6

平筆でトップコートを塗布し、可視光線照射器で所定時間照射します。

流れ6
step7

トップコートの表面に未重合層の有無を確認します。

流れ7

ホワイトコートを処置した日から3日間は、着色性の強い食べ物(カレー、コーヒー、紅茶、ワイン等)
の摂取は控えて下さい。喫煙者は比較的早い段階で着色してくる可能性があります。

ヒアルロン酸

口元のシワや、ほうれい線が気になる方には
ヒアルロン酸の注入が効果的です。ヒアルロン酸は
保湿力が高く、ジェル状で弾力性があるので、
シワの溝を目立たなくし、ふっくらと自然な肌に
導くことができます。また、もともと目や皮膚、
関節などに含まれている成分のため生体親和性に
優れています。治療には表面麻酔を使用しますので、
痛みもほとんどなく、短時間で終えることができます。
なお、持続性については個人差がありますが、
ヒアルロン酸の効果は永久ではありませんので、
定期的に注入を行なう必要があります。
ご興味のある方は、ぜひ一度ご相談ください。

ヒアルロン酸写真
page_top