オフィシャルブログ

oficial
  1. サンズデンタルクリニック HOME >
  2. ブログ一覧 >
  3. 上唇小帯形成術(小児)

上唇小帯形成術(小児)

2022/08/18

 

《上唇小帯(じょうしんしょうたい)について》

上唇と歯茎の間の空間を縦に繋ぐ柔らかい『ヒダ』のようなものです。

(小帯は、上唇だけでなく頬や舌、唇の内側にもあります)

 

《上唇小帯の役割》

・上唇の位置を固定する

・上唇の動きを円滑にする

 


※小帯の付いている位置に異常がある場合、、

記事画像

 
・上唇の位置が適切ではない場合に萌出障害に影響を及ぼします。
・上唇小帯が長いと、小帯が邪魔して歯が中央に寄りにくくなり真ん中にスペースが空いてしまう場合があります。(すきっ歯)
・上唇の動きがスムーズにいかなくり、食べ物が上手に噛めにくくなります。
・小帯があることで、歯ブラシが届きにくくなり虫歯の原因にもなります。


上唇小帯に異常がある場合には、早めに受診しましょう。
 

サンズデンタルクリニック
大阪府岸和田市中井町1丁目8-14
072-425-2005

前の記事
次の記事
page_top